「帰化申請サポートセンター」運営:行政書士法人タッチ

 

帰化申請サポートセンター@埼玉」では、豊富な経験と実績を持つ帰化申請専門の行政書士が皆様の「帰化申請」のサポートをさせていただいております。

帰化の7つの条件

お客様の声

中国・遼寧省出身で埼玉県にお住まいの熊谷 健吾様(旧姓:具 東鴿さま)は、行政書士法人タッチに帰化の手続きを依頼されました。行政書士を比較したポイントや、手数料に対する考え方等について、お話を伺いました。⇨インタビューの詳細な記事はこちらから
 
韓国出身で埼玉県にお住まいの平山 信さま(旧姓:申 東于さま)は、行政書士法人タッチに帰化の手続きを依頼されました。帰化に至った決断や行政書士の選び方、手続き内容等について、お話を伺いました。⇨インタビューの詳細な記事はこちらから
 
 

経営管理ビザで貿易業を営む中国出身の方 雯(ほう ぶん)様は、行政書士法人タッチに「帰化」の申請を依頼されました。手続きの流れや行政書士の選び方などについて、お話を伺いました。⇨インタビューの詳細な記事はこちらから

 

埼玉県にお住まい、中国出身の大池燕清さま(旧性:施燕清様)は帰化申請に際し、ゆだ行政書士事務所に依頼されました。大池さまには、依頼のきっかけ、帰化申請の難しさなど行政書士に依頼した理由などについてもお話を伺いました。⇨インタビューの詳細な記事はこちらから
 

行政書士法人タッチ(帰化申請サポートセンター)の特徴

帰化申請の実績が多数(年間相談件数1000件以上)
 実績が豊富な帰化申請専門の行政書士がお客様一人一人を完全サポート致します。

土日祝日も対応可能
 平日はお仕事で難しいといったお客様にも安心してご利用頂けます。

安心の無料相談
 無料相談で帰化申請に関するお悩みを専門家にご相談頂けます。

完全成果報酬制
 万が一不許可でも無料にて再申請をサポート。最終的に不許可の場合は全額返金致します。

時間をかけたカウンセリング
 お客様ごとにきちんと時間をとり、丁寧なご説明を致します。ご納得頂けないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。

相場より安い価格でのサービス提供
 業務を一本化(帰化申請・ビザ申請専門)にすることで、業界水準より低い価格でのサービスを実現。

Point
1
全国トップクラス帰化サポート実績
Point
2
帰化業務に関する高い専門性
Point
3
【少数精鋭】行政書士又は有資格者によるお客様対応
Point
4
安心の返金保証制度
1
全国トップクラスの帰化サポート実績
帰化・ビザ申請に関して年間1,000件を超えるご相談を全国各地からいただき、様々なお客様の帰化申請をサポートしてまいりました。現在までの許可実績を強みに、弊所では、お客様一人一人が、安心して帰化申請が出来るよう、研鑽を怠らず、お客様に寄り添い、誠意あるサポートを実施するよう日々務めております。

2
帰化業務に関する高い専門性
行政書士の業務は多岐に渡りますが、弊所は国際業務のみを専門として業務に取り組んでおります。業務を一本化(ビザ・帰化申請専門)にすることで、帰化業務に関する高い専門性を確立し、当該分野に係る専門性から帰化申請等に関する多くのセミナーに登壇しております。

3
【少数精鋭】行政書士又は有資格者によるお客様対応
他の大手行政書士法人では、従業員は多いものの、帰化業務の大半を行政書士ではなく、無資格者が行っている状況も少なくありません。帰化申請手続きは人生を大きく変える手続きです。行政書士法人タッチでは帰化申請に精通した行政書士・有資格者がお客様の対応を行っております。

4
安心の返金保証制度
行政書士法人タッチでは専門知識を駆使し、お客様の日本国籍取得のために研鑽を怠らず、日々業務に取り組んでおります。そして、帰化申請業務に関する深い専門性から最初のご面談で許可までもっていける案件か否か判断可能なレベルにあります。
その為、業務をお受けしたのにも関わらず、万一不許可になった場合は、費用を全額返金いたします。これはサービスに自身があるからこそ、ご提供できる制度です。

 

ご相談は下記にお電話いただくか、無料相談お申込みフォームからご連絡ください。

下記のような方に、当事務所のサービスをご活用いただけます。

日本国籍を取得したいが、どうやって申請をしたらいいか分からない。

帰化申請に必要な書類が分からない。

忙しくて、帰化申請に必要な書類の収集、申請書を書く時間がない。

帰化の要件を満たしているか不安である。

確実に日本国籍を取得したい。

帰化申請に関するお悩みを完全サポートします。

日本国籍を取得する為には、帰化の要件を満たしていること、必要書類を全て集めること、申請書に不備がないことが必要です。当事務所では、お客様の状況に合わせて、帰化の初回面談から日本国籍取得まで完全サポートさせて頂きます。

必要書類のリスト化及び必要書類の収集を行います。

帰化申請にあたっては、平均すると100枚以上の書類の収集、申請書の作成が必要となります。当事務所ではお客様に代わって、帰化申請に必要な書類を収集し、申請書・動機書を作成します。

帰化に必要な要件を確認し、不安を解決します。

日本国籍を取得する為には、日本に引き続き5年以上住んでいることや生計要件を満たしているだけでなく、税金の支払い、就労期間、過去の交通違反の度合い、回数まで確認することが必要です。当事務所では初回の無料面談にて、詳細に確認させて頂き、日本国籍を取得できるか否かチェックさせて頂きます。今は無理でも、今後どのようにすれば日本国籍を取得できるかアドバイスも致します。

最短で帰化申請の受理がされるようサポートします。

個人で帰化申請を行う場合、申請が受理されるまでには平均で5回ほど法務局に足を運ばなければなりません。帰化の準備を始めてから半年以上掛かるというこも多いです。当事務所では、最短の1回(申請先の法務局によっては2回)で帰化申請が受理されるようご対応させて頂きます。

帰化とは?

帰化をするためには、法に定められた様々な条件(帰化の条件)を満たし、法務局に帰化申請を行い、許可をもらわなければなりません。帰化申請の一連の書類を法務局に提出してから、許可・不許可の通知がくるまでおおよそ1年ほどかかります。
また帰化申請時に提出する書類は、多い人では100枚以上にものぼり、書類収集に一苦労します。そして添付書類に取り忘れや間違いのないようにしなければなりません。

苦労を重ね、書類の作成・収集が完了し、帰化申請書類一式が法務局に受理されたとしても許可が確定するわけではありません。帰化申請が許可されるか否かは法務大臣の自由な裁量に任されています。したがって、提出書類に形式上の不備がなくても許可されるとは限りません。

帰化申請は、日本国籍を取得できるか否かが決まります。新な国籍を取得するわけですから、人生の一大事といっても過言でありません。
まずは、自分が帰化の条件を満たしているか(帰化の条件は主に「国籍法」に規定されています。その他にも戸籍法、入管法、会社法、民法、刑法などの幅広い法律が関わってきます。)を確認することが必要です。また本人の状況に合わせた書類の収集を行います。帰化申請は、申請人によって集める書類が異なります。

自分が帰化の条件を満たしているのか、どのような書類を集めればよいのか、不安を持たれている方は是非一度当事務所にご相談ください。

 

代表者ごあいさつ

 当事務所は、外国人の在留資格手続き並びに帰化申請手続きを専門として業務を展開しております。

 そして、当事務所には、日本国籍の取得にあたって様々なお悩みを抱えられたお客様がご相談に来訪されます。

 帰化申請においては、集める書類が膨大であり、一人一人の家族関係や生活状況によって、全く異なります。また記載する申請書も多く、指定通りに記載していかなければなりません。

 しかし、帰化申請は人生を左右する非常に重大な手続きにも関わらず、その手続きの情報は不足している状況にあります。

 帰化申請は今後の人生に大きな影響を与える手続きだからこそ、当事務所は、お客様一人一人が、安心して帰化申請が出来るよう、研鑽を怠らず、お客様に寄り添い、誠意あるサポートを実施するよう日々務めております。

帰化申請(日本国籍取得)に関するご不安やお悩み等あれば何でもご相談下さい。当事務所が必ずお力添えをさせて頂きます。代表者紹介をもっと見る

 

 

帰化申請をご検討の方へ

※帰化申請は、入念な準備が必要です。例えば、帰化申請の面談時に、担当官から問われたことと、実際の活動内容や生活状況に相違があると審査上不利になることがあります。担当官は、実際に職場に電話をしたり、近所を訪問したりする場合があり、申請内容と相違がないかチェックを行います。ですので、帰化申請時には一つ一つの言動等に注意をしていく必要があります。当事務所では帰化申請の専門行政書士が、注意すべきこと等を事前にお伝えし、日本国籍にあたり問題が発生しないよう丁寧にサポート致します。

 

当事務所へのアクセス

JR大宮駅東口より徒歩3分

Googleの地図はこちらから

 
事務所名 行政書士法人タッチ
所属会 埼玉県行政書士会
所在地

330-0802 

埼玉県さいたま市大宮区宮町1-86-1  大宮イーストビル5

アクセス JR大宮駅 東口より徒歩3分
TEL 048-400-2730
MAIL contact@touch.or.jp
営業時間 10:00~20:00
休業日 日曜、祝日(事前予約又は緊急案件は休日も対応可)

無料診断受付中

コンテンツ

コンテンツ

サイト運営者

サイト運営者

このサイトについて

このサイトについて